HTC、AMOLEDディスプレイを搭載した「HTC One E9s」をインドで発表

投稿日時 10月 2nd, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。






HTC がまた One ブランドの新モデルをインドで発表しました。今度の One は「HTC One E9s」です。


HTC One E9s は、HTC スマートフォンの中でも数少ない AMOLED パネルを採用しており、MediaTek のオクタコアプロセッサを搭載するなどミッドレンジクラスの大画面モデルになります。


スペック的には、HTC One E9+ や HTC One E9 の下に位置する機種なのですが、AMOLED を採用しているので、ディスプレイの画質の点では既存の One E9 シリーズよりも良いと思います。


OS は Android 5.1.1 + Sense 7 で、BoomSound フロントステレオスピーカー、前面に 400 万画素の Ultra Pixel カメラを搭載しています。HTC Eye Experience にも対応しているので、自撮り機能は今年のフラッグシップ相当だと言えます。


HTC One E9s の主要スペックは、5.5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、MediaTek MT6752M 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に Ultra Pixel カメラ、2,600mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1 に対応。筐体サイズは 157.7 x 79.7 x 7.64mm、質量は 165g です。


HTC One E9s の価格は、20,498 ルピー(約 37,500 円)です。


Source : HTC India

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5