コヴィア、9,800円+税のAndroid 5.1スマートフォン「FLEAZ Neo」を発表

投稿日時 11月 12th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



コヴィア・ネットワークスが Android 5.1 を搭載した画面サイズ 4 インチの小型 3G スマートフォン「FLEAZ NEO(CP-B43)」を発表しました。FLEAZ NEO は 12 月上旬に発売されます。価格は 9,800 円 + 税


FLEAZ NEO は、3G WCDMA に対応したデュアル SIM スマートフォンで、コヴィアの SIM ロックフリースマートフォンブランド「FLEAZ」シリーズの中では最安モデルとなります。

FLEAZ NEO の主要スペックは 4 インチ WVGA 解像度の IPS 液晶ディスプレイ、1.3GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 500 万画素カメラ(AF 対応)、前面に 200 万画素カメラ、1,700mhA バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0 に対応しています。

対応周波数は、WCDMA 800 / 2100MHz です。

Source : コヴィア

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5