第二世代Galaxy A8はExynos 7 Octaを搭載か?

投稿日時 11月 30th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Samsung の第二世代「Galaxy A8」と見られる「SM-A800x」が GFX Bench の公式サイトで発見しました。

SM-A800x は既存の第一世代 Galaxy A8 とは違い、5.2 インチディスプレイや Exynos 7 Octa プロセッサを搭載するなど、小型化 & スペック強化を行っているといった内容なので新機種と見られます。しかし、Galaxy A8 の型番をほぼそのまま採用しているので、第二世代モデル(2016 年モデル)と推測できます。

SM-A800x は上記のほか、Android 5.1.1(Lollipop)や 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、約 2GB ROM、約 32GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。

Galaxy A8 の派生モデルが KDDI 向けの「SVC32」として開発されています。実際には上記のスペックで出てくるかもしれません。

Source : GFX Bench

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5