レガシー端末「HTC HD2」にAndroid 6.0が移植される

投稿日時 12月 5th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



今や ROM 開発者たちのモルモットと化している「HTC HD2」に Android の最新版「Android 6.0(Marshmallow)」が移植されました。

HTC HD2 は 2010 年に発売された当時のハイスペックな Windows Mobile 端末でした。4.3 インチ WVGA 解像度のディスプレイや Snapdragon S1 QSD8250 1GHz シングルコアプロセッサ、512MB の RAM、512MB ROM などを搭載しています。

今回の移植劇は Android 6.0 ベースで開発されている CyanogenMod 13 を利用して行われました。カーネルも独自にビルドされたもので、なんとか動くようにしたという感じです。

そのため、通話やデータ通信、Bluetooth、USB テザリング、マスストレージモード、MTP、カメラなど様々なところに問題を抱えており、常用レベルではありません。


HD2 は元々、Windows Mobile 6.5 を搭載していましたが、ハードウェア的には Android も動作することから、これまでに様々な方が最新 OS の移植に取り組んむなど愛され続けていました。Android 6.0 でも移植は止まらない模様です。

Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found