スペック、電球ソケットに取り付けられるWi-Fi内蔵監視カメラ「iBULB SCOPE」を発売

投稿日時 12月 22nd, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » 周辺機器・アクセサリー
コメントは受け付けていません。



スペックコンピュータが Android スマートフォンから監視できる電球型ライブカメラ「iBULB SCOPE」を発売しました。価格は 24,840 円です。

iBULB SCOPE は、電球ソケット(E26 金口)に直接取り付けることのできる Wi-Fi 内蔵の監視カメラで、スマートフォンから複数の iBULB SCOPE で撮影した動画を視聴したり、録画することができます。

カメラの画素数は 1,280 x 720 ピクセル(HD)で上下左右の角度調節も可能。また、赤外線 LED を内蔵しており、夜間の監視も可能です。さらに、動体検知機能もあるので留守中に部屋に不振な動きがあると自動的に撮影を開始します。

スマートフォンアプリには最大 10 台の iBULB SCOPE を登録でき、一度に 6 台のカメラ映像を視聴できます。動画は AVI 形式(20fps)で記録され、装着した Micor SD カードに保存されます。製品には 4GB の Micro SD カードが同梱します。

Source : スペックコンピュータ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found