HT-03AにカスタムROM「Super "D" v1.7」を入れてみた

投稿日時 1月 30th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » カスタムROM
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。

HT-03AにDwngの次に人気の高いSuper “D” v1.7をHT-03Aに入れてみました。どうやらv1.7のバグフィックス版のSuper “D” v1.7.1でDonutでのカスタムROM公開をやめるみたいなことが書かれていますね。

[ROM]Super D 1.7 “Fried Donut”

今回のSuper “D” v1.7ですが、カーネルを入れ替えたりしているようで結構大掛かりな変更が施されている模様です。

いつものシステム情報です。



このSuper “D”は、いま気がついたのですが、ブラウザと写真ギャラリーにおいてマルチタッチをサポートしているようです。ただ、写真ギャラリーのピンチズームは非常に遅いので正直HT-93Aでは使い物にならないものでした。

今回のROMは内部的な変更が多いので特にこれ以上表面的なお話はできません。

Benchmark(Dwang v1.17.1)

Graphics:114(127)

CPU:162(163)

Memory:105(107)

Filesystem:29(32)

体感:8~9(10)

Graphicsの性能だけが若干劣るみたいですが、体感的には結構スムーズに画面が動作し、レスポンスもそこそこだと思います。Dwangとまではいきませんが、このまま常用しても良いROMだと思いました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5