NECカシオ、世界最薄7mm台のAndroidスマートフォン「N-04C MEDIAS」を3月に発売??

投稿日時 1月 8th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

現在米国ラスベガスではCES 2011が開催されており既にデュアルコアCPUを搭載した端末、Verizon向けですが”4G” LTEに対応した端末、新しいディスプレイを搭載した端末、さらにはHoneycombタブレットと驚きのAndroid端末が数多く発表されている中、NECカシオモバイルコミュニケーションズの「N-04C MEDIAS」というNTTドコモ向け端末の情報が入ってきました。

匿名希望さんの話では、そのNECカシオの「N-04C MEDIAS」は、

  • 厚さ7mm
  • Android 2.2(Froyo)
  • 解像度はFWVGA(854×480)
  • FeliCa、赤外線機能、おサイフケータイなど日本独自機能
  • 2月中に発表、3月に発売という予定
といった端末だそうです。厚さが7mmと、先日発表されたXPERIA arcの最薄部8.7mmより薄いことになります。個人的には7mmではなく7mm台(7.x mm)だと思いますが・・・。

NECカシオは昨年11月のイベントにて2011年上半期に国内向けにAndroidスマートフォンを投入する方針を明らかにしており、”カメラ”、”スリム”、”タフネス”といったキーワード、さらにクラウドとの連携も意識した製品を投入していくことが明らかにされています。その後の報道では、製品にはマルチコアCPU・最新OSを搭載しているということも報じられていました。11月下旬時点の話です。今回のNTTドコモ向け端末はその中でも”スリム”が少なくともあてはまると思います。

とはいえ、正式に発表されたものではないため、情報は製品名を含めて噂レベルとなります。製品名は違うかも知れません。

Thank you!匿名希望さん

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5