Intel、IoT機器や組み込み向けプロセッサ「Atom x5-E8000」を発表

投稿日時 2月 12th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Intel がモバイル向けプロセッサ「Intel Atom x5」ファミリーに新モデルとなる低消費電力のクアッドコアプロセッサ「Atom x5-E8000」を追加しました。

Atom x5-E8000 はタブレットや PC でよく目にする Intel Atom x5 ファミリーの製品ですが、コンシューマデバイス向けではなく、主に IoT 機器や Mini-ITX ボード向けのプロセッサになります。

Atom x5-E8000 は Braswell アーキテクチャーの 64bit CPU を内蔵しており、CPU は最大クロック周波数は 1.04GHz / 2.0GHz(ブースト時)。GPU は Intel HD Graphics Gen8 @ 320MHz で、メモリインタフェースあ DDR3L 1600 最大 8GB をサポートしています。

Intel の発表によると、Atom X5 E8000 は、Windows 7 / 8 / 10 / Windows Embedded 7 / 8、Linux ベースの OS をサポートしています。

Source : CNX-Software

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5