ナカヨ、Androidタブレットを組み込んだ電話機「AIO-51」を発表

投稿日時 2月 18th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




ナカヨは 2 月 19 日、インターテルジャパンが開発した “高性能 Android 端末”「AIO-51」を 2 月 19 日に発売すると発表しました。

“高性能 Android 端末” に惹かれますよね(でも、フルスペックは公開されていません)。「AIO-51」は Android 4.2 を搭載したオールインワン・インフォメーション端末として開発されています。Android タブレットを内蔵した電話機といった製品です。

Android を採用したことで、電話機をタブレットのようにして使うことが可能になります。Google Play 対応なので、Play ストアから Skype などのチャットアプリをダウンロードすれば、電話機で電話会議などが可能になります。

個人的には使わないと思いますが、なんだか欲しい一台です。ただ、AIO-51 はビジネスユース向けに提供されるので、個人での入手は難しいかも。ユースケースとしては、ホテル客室用の電話機兼 Wi-Fi スポットや観光施設のインフォメーション端末、企業用の電話機などです。

このほか、HDMI 出力端子、有線 LAN、無線 LAN、フロントカメラ、Bluetooth v4.2 などを搭載。Android ということでテザリング機能を利用すれば Wi-Fi ホットスポットとしても機能します。

Soure : ナカヨ




関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5