iFixitでGalaxy S7 edgeが分解される、Galaxy S7と同様に修理はしづらい

投稿日時 3月 12th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Galaxy S7 に続き、米 iFixit で Galaxy S7 edge の分解が行われ、Galaxy S7 と共通の設計のために修理しづらいことが明らかになりました。


Galaxy S7 edge は Galaxy S7 よりも大きく、エッジスクリーンを採用していますが、基本的には Galaxy S7 と同じ設計なので分解の方法や内部構造、交換可能なコンポーネントは共通しています。

iFixit による Galaxy S7 edge の修理のし易いさを示すスコアは 3 / 10 でした。このスコアは Galaxy S7 と同水準です。

同社は Galaxy S6 edge とは違ってバッテリーがマザーボードに強力に瀬着されていることから、バッテリーの交換が困難であることと、ディスプレイパネルを取り外す際に破損する可能性が高いことを注意点として挙げています。つまり、パーツ交換の際にはディスプレイが破損する危険が伴うということです。


Source : iFixit

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5