Samsung、Android携帯プレイヤー「Galaxy Player(YP-GB1)」を韓国で2月中旬に発売、2月4日から予約受付開始

投稿日時 1月 31st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


Samsungは昨年12月に発表したAndroid搭載携帯プレイヤー「Galaxy Player(YP-GB1)」の韓国国内での発売に先立ち、予約受付を2月4日~2月7日の4日間行うことを発表しました。発売は2月中旬とのこと。

Galaxy Player(YP-GB1)は、4インチ(800×480)Super Clear LCD、Android 2.2(Froyo)、1GHz  Hummingbird CPU、フロントカメラ/リア3.2MPカメラ、TVチューナー(韓国向け)、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、8GB/16GB/32GBのストレージ、A-GPSやGセンサー、デジタルコンパス、1,200mAhのバッテリーなどを搭載。もちろんDivX/Xvid、SoundAliveなどにも対応。形はGalaxy Sとほぼ同じですが、ディスプレイやカメラ画素数、バッテリー容量が異なるほか、音声通話機能も搭載されていません。

今回予約受付が行われるのは8GBモデルと16GBモデルの二つ、それぞれ39万9000ウォン(日本円で約3万円)、45万9000ウォン(約33,500円)といったところです。例えばSIMフリーなGalaxy S 8GBモデルで$ 535.00(約44,000円)、16GBモデルで$579.00(約47,500円)なのでそれと比べると3割ほど安いことが分かります。

今回は韓国国内向けの話ですが、WSJによるとSamsungは韓国国外でも2011年Q2にGalaxy Playerの発売を予定しているそうです。TVチューナーなどは搭載されていないでしょうね。

Via : Herald Media

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5