Moto Z Force、DxOMark Mobileのカメラベンチマークで3位にランクインする高スコアを記録

投稿日時 7月 17th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Motorola の 2016 年フラッグシップスマートフォン「Moto Z Force」が DxOMark Mobile のカメラベンチマークで現状で 3 位にランクインする高スコアを出しました。

Moto Z Force は背面に 2,100 万画素カメラ(1.12μm 画素、F/1.8 レンズ、光学手ブレ補正やレーザー AF 対応)、前面に 500 万画素カメラ(F/2.2 レンズ、LED フラッシュ付き)を搭載しており、イメージセンサーのグレードは前作とほぼ変わらずといったところなのですが、レンズは明るくなり、レーザー AF に対応したなど、他の部分の強化が目立ちます。

DxO Mobile のトータルスコアは 87 点と、上位の HTC 10 や Galaxy S7 edge との差はわずか 1 点。静止画 / 動画のスコアはそれぞれ 87 点 / 86 点とバランスがとれています。

DxOMark Mobile のレビューサイトにはサンプル写真がいくつか掲載されており、それを見る限り、画像の色味が自然なものに近い印象でした。静止画に強いと言えます。

ちなみに、Moto Z Force の下位モデルとなる Moto Z のトータルスコアは 84 点と大きな差がありました。

Source : DxOMark Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5