米コーニング、ウェアラブルデバイス向け「Gorilla Glass SR+」を発表

投稿日時 8月 31st, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




ガラス加工の専門業者である米コーニングがウェアラブルデバイス向けの強化ガラスパネル「Gorilla Glass SR+」を発表しました。


Gorilla Glass SR+ はスマートウォッチなどの小型デバイスで使用されるために設計されたゴリラガラスの派生モデルで、既存の高級な時計用カバーよりも耐久性と透過性が良いとされています。

比較対象はおそらくサファイヤガラスを指していると見られます。コーニングは Gorilla Glass SR+ では外部からの衝撃におけるキズへの耐久性が競合製品よりも 70% 高く、また、反射率も 25% 減少し視認性が良いとしています。

Gorilla Glass SR+ は現在出荷中なので、今後発売されるスマートウォッチを始めとしたウェアラブうデバイスで続々と採用されると見られます。

Source : コーニング

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5