Galaxy A8(2016)のAntutuスペック情報が公開

投稿日時 9月 14th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Samsung の Galaxy A8 2016 年モデルとされる「SM-A810F」の Antutu によるスペック情報が公開されました。

Galaxy A8 は 5.7 インチディスプレイを搭載した大型スマートフォンで、SM-A810F はその後継モデルと見られています。昨日は端末のレンダリング画像と筐体サイズの情報が伝えられ、大きさが前作並みであることが分かっています。

今回の情報は主要スペックです。Antutu の提供元によると、SM-A810F は Anroid 6.0.1、1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Exyno 7420 オクタコアプロセッサ、3GB RAM、64GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。

スペック的には Galaxy S6 並みのようですが、リアカメラが 800 万画素というのは低すぎです。多くの Galaxy A シリーズは最低でも 1,300 万画素カメラを搭載しているので、何かの間違いなのかもしれません。

Source : Weibo

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5