カスペルスキー、Android Wearとの連携機能を追加した「カスペルスキー セキュリティ 2017」を10月13日に発売

投稿日時 10月 12th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。




カスペルスキーは 10 月 12 日、Android 対応のセキュリティアプリ「カスペルスキー セキュリティ 2017」を 10 月 13 日に発売すると発表しました。

「カスペルスキー セキュリティ 2017」は、現行の「カスペルスキー 2016 マルチプラットフォームセキュリティ」をアップデートしたアプリで、名前も変わりました。価格は 3,980 円(1 年 1 台)~ となっています。

2017 年版では、Android Wear がサポートされ、「端末を探す」機能が利用できるようになりました。Android Wear のセキュリティチェック機能はありません。

Android Wear では、スマートウォッチの音声コマンドを利用して、スマートフォンのアラームを鳴らし、端末を呼び出せます。スマートフォン母艦のウイルススキャンやデータベースの更新も行えます。

また、2017 年版では、セキュリティ保護のステータスがスマートフォンにポップアップで通知されるようになり、現在の保護状況を確認できます。

ダウンロード版の価格は、1 年 1 台版が 3,980 円、2 年 1 台版が 6,980 円、3 年 1 台版が 8,980 円、1 年 5 台版が 4,980 円、2 年 5 台版が 9,250 円、3 年 5 台版が 12,150 円、1 年プレミアライセンスが 6,980 円、2 年プレミアライセンスが 11,250 円、3 年プレミアライセンスが 14,150 円です。パッケージ版も用意されています。

Source : カスペルスキー

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5