iPhoneっぽいデザインのGalaxy C9が中国で認証を取得

投稿日時 10月 15th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。




6GB RAM を搭載した Samsung の大画面スマートフォン「SM-C9000(Galaxy C9)」が中国 工信部の認証を取得し、外観と主要スペックが判明しました。

SM-C9000 はスペックの高い普及型モデル「Galaxy C」シリーズの新作で、認証情報より過去にリークされたスペックとほぼ一致していることが確認されました。

前面の外観は既存モデルと大差ありませんが、背面を見るとフルメタル仕様に変わり、アンテナラインも見られるなど、iPhone っぽいデザインに変わっています。

主要スペックは、Android 6.0.1、6 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、1.4GHz x4 + 1.2GHz +4 のオクタコアプロセッサ、6GB RAM、64GB ROM、前後に 1,600 万画素カメラ、4,000mAh バッテリーを搭載しています。メモリ周りは Galaxy S7 以上になります。

また、筐体サイズは 162.9 × 80.7 × 6.9mm、質量は 185g でした。

Source : TENAA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5