平凡社、“七十二候”の暦で四季を感じながら奈良の情報を確認できるAndroidアプリ「奈良こよみ」をリリース

投稿日時 10月 26th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




平凡社は、四季の移り変わりを感じられる暦「七十二候」を軸にして古都 奈良の地域情報を配信する Android アプリ「奈良こよみ」をリリースしました。


「奈良こよみ」は、1 年間を 72 の季節に分けて表現した暦「七十二候」(約 5 日)を用いて奈良県の文化や歴史、催事、行事、祭などの各種情報を配信する地域情報アプリです。

アプリを起動すると、その時の暦が表示され、その季節に行われる行事や見どころ、おすすめスポットなど、様々な情報がカタログのような美しいレイアウトの記事で確認できるようになっています。七十二候で季節を感じながら、奈良の情報を一緒に見られるアプリとなっています。

なお、アプリの情報は七十二候にちなんで約 5 日間隔で更新されます。

奈良こよみ」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5