米B&Nは久々に自社ブランドのNook Tabletを発売へ、Google Playストアもサポート

投稿日時 11月 1st, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




米国の大手書店チェーン Barnes & Noble は、3 年ぶりに自社ブランド「NOOK」の Android タブレットを開発していることが FCC で認証を取得した「BNTV450」の資料から判明しました。

B&N は 2013 年まで自社で Android タブレットを開発していましたが、2014 年からは Samsung と提携して Galaxy Tab を Nook ブランド化して販売していました。

3 年ぶりに B&N ブランドで販売される見込みの BNTV450 は、中国メーカーが製造を担当している 7 インチタブレットで、過去の Nook Tablet とは違って Google Play ストアをサポートしています。

認証情報からはこのほか、MediaTek MT8163 クアッドコアプロセッサや 3,000mAh バッテリー、Micro SD カードスロットを搭載し、Wi-Fi と Bluetooth に対応していることも確認できます。ほぼ一般の Android タブレットに近い製品となりそうです。

Source : FCC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5