LeEco、米国での販売ルートを拡大、既存モデルのカーネルソースもオープンソース公開

投稿日時 11月 30th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。





中国の新興スマートフォンメーカー LeEco が米国の小売店や大手 EC サイトで自社の Android スマートフォンや Android TV 搭載テレビの販売を開始しました。


LeEco と言えば、11 月に直販サイト経由での販売で米国のスマートフォン・テレビ市場に参入し、低価格ながらも高いスペックの機種を投入しているので安いスマートフォンを求める層から一定の評価を得ています。

これまでは、直販サイト LeMall を通じて Le S3 や Le Pro 3 などの Android スマートフォンを販売してきましたが、今週からは Best Buy や Target などの大手量販店や、Amazon.com でもスマートフォンの販売を行っています。

また、LeEco は同日より Le S3 や Le Pro 3 を始め、過去に発売した全機種のカーネルソースをオープンソース公開しました。カスタムカーネルのリリースに期待されます。

Source : AmazonLeEco(カーネルソース)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5