Sony、カードゲームとスマートフォンゲームを連携させる新ゲームプラットフォーム「Project FIELD」を開発、第一弾コンテンツとして妖怪ウォッチのタイトルをリリースへ

投稿日時 12月 7th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




Sony は 12 月 7 日、カードゲームとスマートフォンゲームを連携させることができる新しいゲームプラットフォーム「Project FIELD」を発表しました。

Project FIELD は、書き込み対応のカード、Bluetooth 対応の専用パッド、対応ゲームアプリで構成されるゲームプラットフォームの開発プロジェクト名で、専用パッドに置いたカードの情報がスマートフォンのゲームアプリに反映され、リアルなカードを使ってスマートフォンゲームを遊ぶことが可能になります。

専用パッドはカード情報を読み取ることのほか、位置、向き、動きも読み取ることができ、カードを動かすことでゲームを操作することができます。さらに、カードはデータの書き込みにも対応しているのでゲームやキャラクターのステータスをアップデートすることもできます。

Sony は Project FIELD のコンテンツ開発などで傘下のフォワードワークスと協業しており、対応ゲームの第一弾として、フォワードワークスがレベルファイブやバンダイと協業し、「妖怪ウォッチ」をテーマにしたアプリをリリースする予定です。

Source : Sony




関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5