Moto M(XT1663)がインドで発売

投稿日時 12月 14th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加



Lenovo カラーが強く出た Motorola の最新スマートフォン「Moto M」がインドで発売されました。中国以外の国で発売されたのは今回が初めてです。

Moto M は 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイや MediaTek Helio P15 2.2GHz オクタコアプロセッサを搭載したミッドレンジモデルで、Motorola ブランドのスマートフォンでは初めてメタル仕様のバックカバーを採用したほか、2.5D ガラスパネルと相まって高級感のある雰囲気です。また、Dolby Atmos に対応したのも Motorola スマートフォンで初となります。

インドに投入されたのは XT1663 で、中国モデルとは型番が異なります。もちろん、デュアル SI に対応しており、現地では 15,999 ルピー(約 26,000 円)で販売されています。

Moto M は発売時に Android 6.0 Marshsmallow ベースのファームウェアを搭載していますが、来年には Android 7.0 Nougat へのアップデートも予定されています。

Source :

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5