2016年Q3の国内モバイルデバイス出荷台数は7.4%のプラス成長(IDC Japan調査)

投稿日時 12月 14th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




IDC Japan は 12 月 14 日、2016 年 Q3(7 ~ 9 月)の国内におけるスマートフォン、タブレット、ノート PC、データ通信端末などのモバイルデバイスの出荷台数を発表しました。

調査結果によると、Q3 の総出荷台数は 1,157 万台で、前年同期よりも 7.4% と大幅に増加しました。

この増加は、スマートフォンとノート PC のプラス成長が大きく貢献しており、中でもスマートフォンは Android フィーチャーフォンの登場や MVNO を含む通信事業者向けの出荷が増えたことから前年同期比 18.8% の二桁成長を記録しています。

一方で、タブレットは家庭向け・企業向け共にマイナス成長でした。しかし、トータルでは大幅なプラス成長となっており、同社は 2016 年通期の予想出荷台数について、家庭向けを 1.8% 減の 3,6888 万台、企業用向けを 0.7% 増の 1.044 万台と上方修正しています。

Source:IDC Japan

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5