2013年のWindowsスマートフォンにAndroid 7.1.1が移植される

投稿日時 12月 14th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




2013 年に発売された Microsoft の Windows Phone 8 スマートフォン「Lumia 520」 に Android 7.1.1 Nougat が移植されました。

今回の移植は Android 7.1.1 で開発されている CyanogenMod 14.1 を独自にビルドして Lumia 520 にインストールしたというもので、今後 ROM が公開される見込みで、現在は動作映像だけが公開されています。

Lumia 520 は Windows スマートフォンなのですが、プロセッサは ARM ベースの Snapdragon S1 なので、Android の移植は比較的容易なはず。ただ、古いエントリーモデルなのでスペック的に動作は悪いだろうと思われていましたが、デモ動画を見る限りだと、意外とサクサク動いていたのでびっくりです。

XDA のスレッドによると、至るところにバグがあるとされていますが、主要なスマートフォンの機能は動作することになっています。



Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5