シンガポールの空港で地上スタッフがGear S3を業務に活用

投稿日時 12月 22nd, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




スマートフォンやタブレットを業務で使用することは今では普通に行われていますが、シンガポールの空港ではスマートウォッチが地上スタッフの業務で活用されています。

Samsung は 12 月 21 日、シンガポール・チャンギ国際空港の地上業務サービスを提供している SATS 社に 130 台の Gear S3(LTE モデル)を供給したことを発表しました。

Gear S3 は SATS の地上スタッフに配布されており、スタッフが Gear S3 に送信された業務指示を手元で確認できるようにしています。これまで業務指示は文書で手渡されており、Gear S3 の導入によってペーパーレスとなり、さらに、リアルタイムに指示を確認できるようにしています。

また、SATS では地上スタッフとコミュニケーションを取りながら作業ができるよう、Bluetooth ヘッドセットを提供しハンズフリーで会話できるようにしています。

Source : NAVER

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5