MWC 2011:LTE対応Androidスマートフォン「LG Revolution」によるLTEネットワーク上での音声通話、ビデオチャットのデモ

投稿日時 2月 21st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, MWC 2011
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加



LGが1月のCESで発表した米Verizon向けLTE対応Androidスマートフォン「LG Revolution」がMWC 2011でも展示されていたようです。(MWC 2011は終わっていますが・・・)

LGは今回、Revolutionに対して、One Voiceイニシアチブによって策定され、GSMAによって支持された、LTEに対応する音声・メッセージングサービスを実現する仕様「One Voice」を適用し、米Verizonが設けたブースでMWCのために用意されたLTEネットワーク上で音声通話およびビデオチャットのデモを行ったそうです。One Voiceを適用することで、CDMAやWCDMAネットワークがなく、LTEネットワークだけでも音声通話およびデータ通信を同時に利用できると言われています。

Revolutionは4.3インチディスプレイ、Qualcomm MSM8655 1GHz、L2000(LTEモデム)、512MBのRAM、16GBのストレージ、5MPリアカメラ/1.3MPフロンtのカメラを搭載。OSはAndroid 2.2(Froyo)。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDRに対応。HDMI出力機能を使ってTV接続し、コンテンツをテレビ上に表示・再生することができます。その他、DLNAにも対応。

このRevolutionは2011年春に米Verizonより発売される予定となっています。



Source : Phandroid

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5