3Dの空間で端末を傾けながらボールを操作する新感覚のパズルゲーム「Rolling Sphere -転球-」がリリース

投稿日時 1月 4th, 2017 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加


keepgamesimple は 1 月 4 日、3D 空間の中で端末を傾けることでボールを操作しゴールを目指す新感覚の 3D パズルゲーム「Rolling Sphere -転球-」をリリースしました。

Rolling Sphere は、スマートフォンの画面を水平にした状態で画面上のボールをステージに沿って動かしゴールドを目指すという内容のゲームです。昔、小さなボールが入った迷路ゲームのおもちゃが流行ったと思いますが、それをスマートフォンアプリ化したのが Rolling Sphere です。




Rolling Sphere のステージはレベルの応じて分かれています。各ステージの順路は決まっていますが、途中に壁面が無い地点もあり慎重に操作しないとボールがステージから落下してしまいます。

ステージをクリアすると開発者のクリアタイムが表示されるので、再度、チャレンジして開発者のタイムを上回るとアプリ内でトロフィーを授与されます。

RollingSphere」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5