Chrome OSのAndroid 7.1.1バージョンアップが現行のCanaryチャンネルで確認される

投稿日時 1月 10th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Chrome OS 53 から Chromebook では Android アプリと Google Play ストアを利用できるようになりましたが、今後、アプリの実行環境が Android 7.1.1 にバージョンアップすることが確認されました。

上図は ThinkPad Chromebook 上で最新の Canary チャンネルを実行した時に撮影されたスクリーンショットで、OS バージョンが Android 7.1.1 になっていることを確認できます。

Chrome OS の Android アプリ実行環境は正式対応から Android 6.0 でしたが、Android 7.1 へのバージョンアップによって対応アプリが増える拡大するほか、API レベルで可能なコトも増えます。

Android 7.1 へのバージョンアップは今月リリースされる予定の Chrome 56 で行われると伝えられていましたが、変わったのは現行の Canary チャンネルなので、次のバージョンで実施されると予想されます。

Source : Chrome Unboxing

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5