CyberLink、Android版「PowerDirector」で4K編集・書き出しをサポート

投稿日時 1月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




動画編集ソフトを販売している CyberLink は 1 月 11 日、Android 向けの動画編集アプリ「PowerDirector」で 4K 動画の編集と書き出しをサポートしたと発表しました。

同社が 4K への対応を大々的に発表したのは、本アプリがモバイルアプリの中で 4K 編集と書き出しをサポートした最初のアプリになるからです(無名ながらも既に 4K に対応しているアプリはあると思われるが・・・)。

最近のハイエンドスマートフォンはその多くが 4K 動画の撮影に対応しているので、PowerDirector を利用すると解像度を維持したままオリジナル動画の制作等が可能になります。




4K にはアプリの v4.0.1 で対応していますが、4K での書き出しには容量の面で相当の時間と処理能力が必要になると見られます。

PowerDirector」(Google Play)

Source : CyberLink

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5