米T-Mobile、HSPA+(下り最大21Mbps)に対応した「Galaxy S 4G」を発売

投稿日時 2月 24th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米T-Mobileは米国現地時間2月23日より、同社のHSPA+ネットワークに対応したAndroidスマートフォン「Samsung Galaxy S 4G」の販売を開始しました。

Galaxy S 4Gは昨年T-Mobileが発売した「Samsung Vibrant(Galaxy S)をベースに、Android 2.2にバージョンアップ、カメラの追加、バッテリーサイズを1,500mAh→1,650mAhにアップ、そしてT-MobileのHSPA+に対応といったアップグレードが行われています。

T-Mobileは昨年からHSPA+に対応したスマートフォンを発売していますが、本日より発売されるGalaxy S 4Gはその中でも最初に下り最大21Mbpsに対応したスマートフォンとなります(タブレットではDell Streak 7が対応しています)。

T-MobileはGalaxy S 4Gを新規2年契約で$199(メールインリベート$50)、縛り無しだと$499で販売しています。



Source : T-Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found