Samsung、中国版「Galaxy Note 5」にGrace UXを提供開始

投稿日時 1月 16th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Samsung が先週より中国向けの「Galaxy Note 5(SM-N9200)」に対して、UI の刷新を伴う大規模なアップデートの配信を開始しました。

アップデート後の OS バージョンは Android 6.0.1 のままで、ビルド番号「MMB29K.N9200ZHU3CPL2」に変わります。

今回のアップデートでは従来の TouchWiz UX が Galaxy Note 7 で導入された Grace UX(後に Samsung Experience に改名)に刷新され、以前よりも UI の外観がシンプルなものになり、メニュー構成も新しくなりました。

Grace UX は昨年の時点で Galaxy Note 5 の韓国モデル(SM-N920K)に配信されており、今年に入ってようやく他の国への展開が始まったことになります。

また、Galaxy Note 5 には Grace UX の提供に合わせて、ブルーライトカット機能も提供されるようになりました。

G さん、情報提供ありがとうございました!

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5