Google、Android版「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」でG-Suiteユーザー向けにヘッダーとフッターの編集や枠線スタイルの変更などをサポート

投稿日時 1月 26th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。




Google は 1 月 26 日、G-Suite ユーザーを対象に「Google ドキュメント」と「Google スプレッドシート」の Android アプリに業務上の文書作成で非常に重要な新機能をリリースしました。


まずは、ドキュメントにヘッダーとフッターを挿入したり、それらを編集する機能をサポートしました。

会社で作成する文書の多くはヘッダーとフッターを付けて文書の種類や業務内容、部署。プロジェクトなどを分類にしているのでこの新機能はリクエストの多かったものだと思われます。

また、ドキュメント上のテキストをドラッグ & ドロップでカット & ペーストすることや、ドキュメント内の画像サイズの変更・移動・回転、さらに、テキストの折り返しや枠線スタイルの変更にも対応しました。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5