TCL / AlcatelはMWC 2017でモジュラーデザインを採用したスマートフォンを発表か?

投稿日時 1月 29th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。




BlackBerry ブランドの展開で注目されるようになってきた TCL Communication は、2 月の MWC 2017 イベントで 5 機種の新型スマートフォンを発表する予定で、そのうち一つがモジュラーデザインを採用しているとの噂が浮上してきました。


同社は長らく Alcatel ブランドと TCL ブランドでスマートフォンを展開していますが、今年からは BlackBerry ブランドでもスマートフォンを発売します。MWC 2017 では Mercury が TCL 版 BlackBerry の第一弾として発表される予定です。



今回噂となった 5 機種の詳細は不明ですが、そのうち一つは Moto Z のように背面カバーを着脱するタイプのモジュラーデザインを採用しており、上図のような背面デザインだと言われています。

画像を見ると、背面の一部は光っていますが、これは JBL Pulse スピーカーのようにマルチカラー LED が光ってイルミネーションを奏でるモジュールとされています。これ以上の情報や他のモジュール情報は伝えられていませんが、リアカメラは 1,300 万画素で、デュアルトーン LED フラッシュ、MediaTek のオクタコアプロセッサを搭載しているらしい。

TCL は CES や MWC、IFA といった大規模イベントで製品発表を行う際には、事前にマスコミに発表内容をプレスリリース付きで知らせています。現時点でその連絡は来ていません。

Source : Tech 2

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5