サンコー、指でつまめるほどコンパクトなキューブ型モバイルプロジェクターを発売

投稿日時 2月 21st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » 周辺機器・アクセサリー
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




サンコーは 2 月 21 日、指でつまめるほどコンパクトなキューブ型モバイルプロジェクター「指でつまめるミニDLPプロジェクター」を発売しました。価格は 15,800 円です。

「指でつまめるミニDLPプロジェクター」は 45 x 47 x 47 / 93g という非常にコンパクトな DLP ピコプロジェクターで、Micro SD カードに保存したメディアを投映します。HDMI やワイヤレスでの外部接続には対応していませんが、持ち運びには非常に便利です。

プロジェクターの輝度は最大 30 ルーメンで、投映解像度は 640 x 360 ピクセルです。フル HD 動画までの出力に対応しています。

また、実用的な投映距離は 0.5 ~ 3m で、投映サイズはスクリーンとの距離 0.5m で 9 インチ大、3m の距離で 51 インチ大になるとされています。最大輝度が一般的なモバイルプロジェクターよりも低いので、距離を離しすぎると暗くて見えないと思います。

「指でつまめるミニDLPプロジェクター」は充電式で Micro USB ケーブルで本体のバッテリーを充電します。投映時間は 40 ~ 60 分とされています。

Source : サンコーレアモノショップ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5