Samsung、Galaxy S7向けに「セキュリティフォルダ」の提供を開始

投稿日時 2月 25th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Samsung は 2 月 24 日、Android 7.0 にアップデートした Galaxy S7 シリーズ向けにスマートフォンのファイルやアプリを安全な場所に暗号化して保管する「セキュリティフォルダ」機能の提供を発表しました。


セキュリテイフォルダは Samsung KNOX を活用した暗号化機能で、画像、動画、文書ファイル、連絡先、アプリなど、様々なデータをセキュリティフォルダに移動することでデータは暗号化され、通常のストレージ領域から隔離されます。

セキュリティフォルダには認証を設定するようになっているので、他人に見られたくない画像やひっそりと使っているアプリを使用されることを防止できます。

また、セキュリティフォルダにアプリをコピーすると、一台の端末で同じアプリを 2 つ持つことも可能になります。

セキュリティフォルダはアプリとして提供されており、Android 7.0 以上を搭載した Galaxy デバイスで利用できます。アプリは Galaxy Apps からダウンロードできます。

Source : Samsung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5