Galaxy Tab S3のフルスペックが流出

投稿日時 2月 25th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Samsung の新フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S3」のほぼフルスペックが MWC 2017 での発表直前にネット上で流出しました。

Galaxy Tab S3 は 2015 年に発売された Galaxy Tab S2(9.7 インチ)の後継モデルで、画面サイズとアスペクト比は Galaxy Tab S2 を継承していますが、Galaxy Tab S3 では HDR コンテンツの再生に対応したほか、AKG によるオーディオチューニングを施したステレオスピーカー、USB 3.1 準拠の USB Type-C コネクタを搭載するなど、様々な部分を強化しているようです。

また、Galaxy Note シリーズで定番の S ペンが同梱(スロットは無し)、別売でキーボードカバー・フォリオケースが提供されることも判明しています。

Galaxy Tab S3 の筐体サイズは 169 x 237.3 x 6mm、質量は 429g(Wi-Fi) / 434g(LTE)とされています。Galaxy Tab S2 からは厚みと質量が増しているようです。過去の噂だと、筐体はさらに薄くなると伝えられていましたが、どうやらデマだったようです。

このほか、2.15GHz x4 + 1.6GHz x4 のオクタコアプロセッサ、4GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、6,000mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi ac や LTE カテゴリ 6(下り最大 300Mbps)などに対応しています。OS は Android 7.0 Nougat を搭載している模様です。

Source : My Spmart Price

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5