Android Tips : Googleマップのリスト機能の使い方

投稿日時 3月 6th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Android 版「Google マップ」に最近のアップデートで追加された「リスト」機能の使い方(リストの作成、共有・公開、フォロー)の仕方を紹介します。

Gogole マップのリスト機能は、お店やレストラン、施設など、Google マップ上のプレイスページを独自の切り口で作成したブックマークにまとめて管理する機能です。

リストは自由に作成することができ、SNS アプリのように共有し、他の Google マップユーザーはリストをフォローすることができます。

リストの作成方法はこちらの記事で詳しく説明しているので、本記事では、残りの「リストの共有」と「フォロー」の方法を説明します。

リストは「マイプレイス」タブの「保存済み」に表示されます。各リストの 3 ドットメニューをタップして、共有オプションを開きます。メニューの「共有」をタップすると、リストを他のアプリを利用して共有できます。




「共有オプション」でリストの公開範囲(非公開、共有済み、一般公開)を選択すると、アクセスできる人を限定できます。「共有リンク」は上述の通りで、一般公開は誰でも閲覧・フォローできます。




リストがメールやアプリで共有されたらフォローできます。フォロー機能はリストを作成した人以外のユーザーがリストを自分の Google マップに取り込める機能です。リスト作成者がリストにプレイスページを追加するとリストの情報が更新されるようになrます。


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5