Qualcomm、エントリーレベルのLTEフィーチャーフォン向け新SoC「Qualcomm 205」を発表

投稿日時 3月 20th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。





米 Qualcomm は 3 月 20 日、エントリーレベルのフィーチャーフォン向けに 4G LTE の接続機能を搭載した新 SoC「Qualcomm 205」を発表しました。

Qualcomm 205 は Snapdragon 2xx シリーズのフィーチャーフォン用といった SoC で、1.1GHz Cortex-A7 1.1GHz デュアルコアプロセッサや Adreno 304 GPU のほか、ベースバンドプロセッサ、RF フロントエンド、Wi-Fi、電源管理 IC、オーディオコーデック、スピーカアンプなどの主要なハードウェアコンポーネントを搭載しています。

主にフィーチャーフォン用ですが、従来のフィーチャーフォン用 SoC とは異なり、モデムに Snapdragon X5 LTE を採用し、LTE Category 4(下り最大 150Mbps / 上り最大 50Mbps)、HSPA+、DSDA、VoLTE に対応させることができます。主に、インド、東南アジア、南米などの新興市場において発売される LTE 対応フィーチャーフォンで採用される予定です。

Source : Qualcomm

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5