ワコムのデジタルペン技術「feel」がGalaxy Tab S3で採用

投稿日時 3月 24th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




ワコムは 3 月 24 日、同社のデジタルペン技術「feel」が米国で本日発売される Samsung の最新タブレット「Galaxy Tab S3」に採用されたことを発表しました。


Galaxy Tab S3 は Galaxy Tab S シリーズで初めて S ペンが付属する手描き入力対応の Android タブレットで、優れた手描き入力体験を提供する S ペンは 0.7mm の細いペ先と 4,096 段階の細かな筆圧感知に対応しています。

Galaxy Tab S3 では S ノートを利用したノートの作成や画像への書き込みのほか、新たに導入された PDF ファイルへの注釈記入に手描き入力が対応しており、S ペンを使用することでリアルなペンのように書き込むことができます。

ワコムの「feel」技術は S ペンのほかに、ドイツの老舗文具メーカー STAEDTLER の S ペン互換スタイラスペン「STAEDTLER Noris digital for Samsung」にも採用されています。

「STAEDTLER Noris digital for Samsung」は、同社の伝統的な文具デザインをそのままに、Galaxy Tab S3 への手描き入力をサポートしたデジタル文具で、S ペンよりも書きやすいかもしれません。

Source : ワコム

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5