Samsung、Galaxy Tab S2 9.7のAndroid 7.0アップデートを開始

投稿日時 4月 8th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Samsung が 2015 年のフラッグシップタブレット「Galaxy Tab S2」の Android 7.0 アップデートを海外で開始しました。

現在、アプデートの配信が確認されているのは、9.7 インチ Wi-Fi モデルの SM-T810 で、LTE モデルや 8 インチモデルのアップデートはまだ確認されていません。SM-T810 には Android 7.0 ベースのファームウェアが「XXU2DQCL」の PDA ビルドで配信されています。

今回のアップデートで OS バージョンは Android 6.0.1 から Android 7.0 に刷新され、UI 「TouchWiz」も Galaxy S7 シリーズに近い内容に変更されます。

また、Android 7.0 のマルチウィンドウモードが利用できるようになり、通知の表示方法も変わります。通知についてはメッセージアプリの新着メッセージにダイレクトに返信する機能も利用できるようになります。ほかにも、Doze モードの改良によってバッテリー消費量の削減も見込まれます。

Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5