Google、AOSPの課題追跡システムをIssue Trackerに移行すると発表

投稿日時 4月 15th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Google は 4 月 14 日、Android Open Source Project(AOSP)におけるバグ報告や機能追加リクエストを追跡できる課題追跡システムの機能を新しい Issue トラッカーに移行させることを発表しました。

これまで AOSP の課題報告や追跡は code.google.com/p/android/issues で展開されてきましたが、それを、他の Google プロダクトと同様の Issue Tracker に移行し、新しい Android Public Tracker コンポーネントとして取り扱うようにしました。

これは Google 内部で使用しているツールを外部に公開して、開発中の Android に関するバグや機能追加のリクエストを追跡可能にしたものです。これにより、外部の開発者と Android の製品チームとの間でよりスムーズな情報のやり取りが可能になると言われています。

まずは、Android O Developer Preview のフィードバックを収集するために Android Public Tracker を使用しています。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5