Android Oの新機能 : アプリドロワーからのアプリ削除はバックグラウンドで実行される

投稿日時 4月 16th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Android の次期メジャーアップデート版「Android O」では、アプリドロワーからアプリを直接アンインストールする際に、その処理がバックグラウンドで実行されるように仕様が変更されました。

過去の Android バージョンでは、アプリをアンインストールすると毎度「アンインストールしています・・・」といったダイヤログが表示され、処理が完了するのを待つ必要があります。ところが、Android O ではそのダイヤログが表示されなくなったのです。

Android O でアプリドロワーのアイコンを長タップし、ホーム画面上の「アンインストール」枠に放り込むと、ダイヤログ等は表示されず、削除完了後にその旨を伝えるトーストメッセージが表示されるだけになりました。




大量のアプリを一気に削除する場合はアプリドロワーから操作することが多いと思いますが、Android O ではその方法での削除時により素早く削除できるようになりました。

しかし、設定メニューの「アプリ」から削除する場合には依然としてダイヤログは表示されます。

更新:OS の機能ではなく、ホームアプリ(Piel ランチャー)の仕様変更によりこのような挙動に変わったとの指摘もあります。I さん、情報提供ありがとうございました!

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5