「Onyx Boox Typewriter」はE Inkディスプレイを搭載した2 in 1タイプのAndroidデバイス

投稿日時 4月 17th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




中国メーカー Onyx が E Ink の電子ペーパーディスプレイを搭載した Android ノート PC デバイス「Onyx Boox Typewriter」を HKTDC 2017 年春版に出展しました。


Onyx Boox Typewriter は 9.7 インチ 1,200 x 825 ピクセルの E Ink ディスプレイを搭載した 2 in 1 タイプのハイブリッドデバイスで、デタッチャブルなキーボードにドッキングすると、昔のタイプライターのように見やすい E Ink ディスプレイ上に文字を入力できます。

Onyx Boox Typewriter はスタイラス入力をサポートしており、タブレットモードの場合には文書ファイル等に手描きの注釈文字やイラストなどを合成することができます。

Android を搭載していますが、OS バージョンは Android 4.0 とかなり古いバージョンが使用されています。Android を搭載したこと自体は売りではなく、あくまでも E Ink ディスプレイによって屋外で超見やすいこと、さらに、バッテリーが 25 日間も持つという長持ちなところがこの製品の売りとなります。

Source : cnBeta

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5