Lenovo、360度回転ヒンジを備えた2in1タイプのChromebook「Flex 11」を発表

投稿日時 4月 19th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Lenovo の米国法人は 4 月 19 日、360 度の回転ヒンジを備え、タブレットように操作することもできる新型 Chromebook 「Chromebook Flex 11」を発表しました。

Flex 11 は 11.6 インチ 1,366 x 768 ピクセルのタッチスクリーンを搭載した 2 in 1 タイプの Chromebook で、プロセッサには 2.1GHz 駆動の ARM クアッドコアプロセッサを採用しています。プロセッサ型番は明らかにしていませんが、CPU クロックや価格帯を考慮すると MediaTek M8173C の可能性が高いといエアます。




スペックシート上だと Flex 11 は Android アプリの実行をサポートしていますが、実際に対応するのは発売後です。また、筐体は 75cm からの落下に耐える程度の耐久性を備えています。

上記以外のスペックは、4GB RAM、32GB の内蔵ストレージ、USB Type-C と USB-A ポートを 1 系統ずつ、3.5mm オーディオジャック、HDMI 出力端子、SD カードスロット、10 時間駆動が可能なバッテリーなどを搭載しています。

Chromebook Flex 11 は米国で $279 というリーズナブルな価格で販売されます。

Source : PC World

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5