リコー、VRカメラ「RICOH THETA」でAndroidを採用、4K撮影と空間オーディオに対応した新モデルを年内に発売へ

投稿日時 4月 21st, 2017 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



リコーは 4 月 21 日、360 度パノラマ写真・動画を撮影できる VR カメラシリーズ「RICOH THETA」シリーズの新モデルとして Android を搭載した 4K モデルを開発していることを明らかにしました。

新モデルの名前やスペックは公開されていませんが、リコーによると、4K @ 30fps での動画撮影とライブストリーミング、4 つのマイクを搭載し空間オーディオ録音のサポートしています。

また、カメラのファームウェアに Android を採用することで、Android アプリによるカメラ機能の拡張に対応すると説明していますが、機能面についても詳細は公開していません。

リコーは今回の新モデルを National Association of Broadcasters が主催する世界最大の放送機器展「NAB SHOW 2017」に参考出展すると案内しています。発売時期は 2017 年中です。


Source : 日経プレスリリース

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5