ライブストリーミングカメラを搭載した紙ヒコーキのVRドローン化キット「PowerUp FPV」が国内でも発売

投稿日時 4月 27th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » 周辺機器・アクセサリー
キーワード:
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




先週、紙ヒコーキをドローン化する「PowerUp 3.0」が国内でも発売されるということでちょっとした話題になりましたが、今週はライブストリーミングカメラを搭載した VR ドローン化キット「PowerUp FPV」が動画ショッピングサイト Discover で発売されました。価格は 24,800 円(税込み)です。


PowerUp FPV はカーボンフレームに搭載された 2 つのプロペラで推力を得て紙ヒコーキを飛行させることのできるドローン化キットです。本体の前面に回転式広角レンズ VGA カメラを搭載しており、動画の空撮のほか、Wi-Fi で操縦者のスマートフォンに映像をライブストリーミングします。



PowerUp FPV には紙製の VR ヘッドセットが同梱しており、専用アプリをインストールしたスマートフォンを収納して頭部に装着すると、まるで飛行機コックピットのように紙ヒコーキを操縦することができます。550mAh の標準バッテリーではフル充電で 10 分間の飛行が可能です。

PowerUp FPV は基本的に手動で操縦しますが、8 の時に飛行し続ける自動操縦モードを搭載しており、紙ヒコーキの映像をじっくりと楽しむことができます。

Source : Dicover

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5