Project Fiユーザー向けのスマホ自販機が米国の9空港で新たに設置

投稿日時 5月 1st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Google は MVNO サービス「Project Fi」のユーザー向けにスマートフォンをかざすだけで商品を取り出すことのできる自販機「Project Fi Travel Trolley」を米国の空港に設置していますが、最近になって設置空港が大幅に増えました。

Project Fi Travel Trolley は SIM カード自販機ではなく、靴下やアイマスク、USB ケーブルなどの生活品やトラベルグッズを提供する自販機です。Project Fi ユーザーは無償で利用できます。

Project Fi Travel Trolley まずは、サンノゼ国際空港に設置されましたが、今では、フィラデルフィア国際空港、シカゴ・オヘア国際空港、シカゴ・ミッドウェー国際空港、ノーマン・Y・ミネタ・サンノゼ国際空港、ミネアポリス・セントポール国際空港、サクラメント国際空港、ボブ・ホープ空港、シアトル・タコマ国際空港、ローリー・ダーラム国際空港にも設置されています。

Project Fi ユーザーは自分のスマートフォンで「*#*#FLYWITHFI#*#*」または「*#*#359948434#*#*」にダイヤルするとスマートフォンに QR コードが表示されるので、それを自販機のカメラにかざしてスキャンさせると Project Fi ユーザーであると認証され、商品を取り出すことが可能になります。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5