Xperia miniを彷彿させる世界最小のLTE対応Androidスマートフォン「Jelly」が登場

投稿日時 5月 4th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。





クラウドファンディングサイト Kickstarter に 2.45 インチの小さなディスプレイを搭載した世界最小を謳うの Android スマートフォン「Jelly」が登場しました。

Jelly は Xperia X10 mini / mini のように手の中にすっぽりと収まるサイズの Android スマートフォンです。Android 7.0 Nougat を搭載した Jelly は Google Play に対応しており Android スマートフォンの全ての機能を利用できるとされています。

現時点では Jelly のプロジェクトは $30,000 の目標金額をはるかに上回る $151,000 以上の資金を調達しています。支援者は 1,700 人以上で、Kickstarter キャンペーンの期限までにはまだ 34 日も残っています。相当人気のようです。

2009 ~ 2011 年まで Jelly のような超小型モデルは普通に売られていましたが、スマートフォンの大画面化に伴い、今では 2 ~ 4 インチ台のディスプレイを持つスマートフォンは折りたたみ式モデルを除いてほぼ皆無の状態です。それでも Jelly のような超小型モデルへの需要は高いことが今回のキャンペーンで証明されました。

Jelly は 2.45 インチ 432 x 240 ピクセルのディスプレイ、1.16GHz 駆動のクアッドコアプロセッサ、1GB / 2GB RAM、8GB / 16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、950mAh バッテリーを搭載し、LTE にやデュアル SIM に対応しています。

Jelly は 2017 年 8 月より発送が始まる予定です。

Source : Kickstarter

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5