Galaxy S8で変わったカメラクイック起動とスクリーンショットの撮影方法を紹介

投稿日時 5月 8th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加



Galaxy スマートフォンの多くはホームボタンを 2 回連続で押すとカメラが起動します。これは「カメラクイック起動」と呼ばれていますが、最近発売された「Galaxy S8」「Galaxy S8+」では操作ボタンがオンスクリーン式に変わったため、この機能が利用できなくなりました。


でも安心です。ホームボタンを利用したカメラのクイック起動は削除されましたが、電源ボタンが代わりに同様の機能を提供しています。電源ボタンを 2 回押すとホームボタンの場合と同じようにカメラが起動します。スリープ中でもです。

この機能はデフォルトでは有効に設定されていますが、設定メニューの「高度な機能」→(カメラをクイック起動」を ON に切り替えることで無効にできます。




Galaxy スマートフォンではホームボタン + 電源ボタンでスクリーンショットを撮影しますが、これも、Galaxy S8 では Android 標準仕様に変わり、電源ボタン + ボリュームダウンボタンの同時押しで撮影するようになっています。

Galaxy S8 ではデフォルトで編集画面を表示する「スマートキャプチャー」が有効です。このオプションも「高度な機能」メニューで無効にできます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5