NTTドコモ、SIMロック解除サービスを4月1日より開始、マイクロSIMカードも販売

投稿日時 3月 11th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。


NTTドコモは3月11日、同社が2011年4月1日以降に発売する全機種に、原則としてSIMロックを解除できる機能を搭載すること、その機能を搭載した端末のSIMロックを解除するサービスを同日より行うと発表しました。あわせて同日よりマイクロSIMカードである「ドコモminiUIMカード」の販売も開始すると発表しました。

SIMロックの解除は全国のドコモショップで行われます。解除料金は3.150円(税込み)。SIMロックを解除した後でも、NTTドコモの回線契約を解除しなければ、ファミ割MAX50やひとりでも割50などの各種割引サービスは、引き続き利用できます。

逆に、SIMロックフリー端末、SIMロックを解除した端末にNTTドコモのSIMカードを挿して利用した場合、全国のドコモショップに端末を持ち込み、回線契約を行うことでSIMカードが提供されます。提供されるSIMカードは「FOMAカード」、「ドコモUIMカード」、「ドコモminiUIMカード」(ドコモUIMカードとドコモminiUIMカードはFOMAとXiに対応したSIMカード)。回線契約する際、契約事務手数料3,150円がかかります。

いずれの場合も、各キャリアが自社の端末向けに提供しているサービスを利用できない、制限される場合があるといった注意事項に同意する必要があります。

Source : NTTドコモ

ちなみに、SIMロックフリー端末で技適マークのある端末(例えばiPhone 4)であれば、パケット定額プラン上限5,985円で利用できるとのこと。技適マークの無い端末では10,395円。技適マークがあってもテザリングは10,395円。技適マークのチェックがドコモショップで行われるそうです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5