ソフトバンク、タフネスボディのエントリーモデル「DIGNO G」を発表

投稿日時 5月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




ソフトバンクは 5 月 11 日、2017 年夏商戦向けのスマートフォン新機種「DIGNO G」を発表しました。発売時期は 7 月上旬です。

DIGNO G は 5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IGZO 液晶を搭載したコンパクトなミッドレンジモデルで、IP57 レベルの防水・防塵のほか、米国国防総省基準 MIL-STD-810G(1.22m からラワン材板に落下)準拠の落下耐衝撃性を備えた頑丈さが大きな特徴です。

また、濡れた手や手袋をした手でもタッチ操作できる仕組みを搭載。ソフトバンクによると 2,300mAh のバッテリーで 3 日持ちが可能とされています。

DIGNO G は他の 2017 年夏モデルとは違いスマートフォン初心者向けの機能が充実しています。ホーム画面やメニュー画面をガラケーに近い感覚で操作できる「かんたんビギナーホーム」や、文字の入力画面をガラケーのようなデザインに変更できる「ケータイ入力」などを搭載しています。

主要スペックは、Android 7.1 Nougat、Snapdragon 425 1.4GHz クアッドコアプロセッサ(MSM8917)、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カード(最大 256GB)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラを搭載しています。

また、LTE(下り最大 112.5Mbp / 上り最大 37.5Mbps)、Wi-Fi b/g/b、Bluetooth v4.2、に対応しています。筐体サイズは 143 × 72 × 10.6mm / 142g です。カラバリはブラック、ホワイト、レッドの 3 色となっています。

Source : ソフトバンク

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5